RID2790 2018-2019

銚子ロータリークラブ

会長挨拶

第62代会長
 金 島 弘
第62代会長 金島弘 2018-2019年度、RI会長 バリー・ラシン(East Nassauロータリークラブ所属)バハマ(ニューブロビデンス島)は、テーマとして「BE THE INSPIRATION」(インスピレーションになろう)と掲げられました。「全世界でロータリーは重要な存在となっており、より良い世界を築く潜在能力は莫大です。可能性を指し示し、行動を通じて世界に貢献しよう。ロータリーはそこに到達する意欲を引き出し、行動を通じて世界の『インスピレーションになる』ための道を拓いてくれるのです」と述べられています。

 本年度2790地区橋岡久太郎ガバナー(佐倉中央RC)は、今こそ「ロータリークラブとは」「ロータリアンとは」の世間一般からの問い掛けに一人一人が明確に自分の考えを答えられる様に、改めてロータリーの素晴らしさを再考する時と考えました。そして、地区テーマを「伝統と未来」~誇りと連帯感~としました。
そこで本年度は、当クラブの活動方針を「ひらめきと継続」とさせて頂きます。伝統とは、継続してきた旨を理解し守るものですが、同時に立ち止まってはいけないものでもあります。クラブに活力がなければ行動を起こす事がかないません。会員がそれぞれの持っている力を出し合って進んで頂きたいと思います。

 クラブとして重点目標は会員増強、会員維持として、全ての会員に増強、維持、融和への大きなご協力をお願いします。また各種の奉仕事業を分担していただく委員長皆様一層のご尽力を切にお願いいたします。

 2013年6月に新たに設置した「ロータリー憩の森」に、地区補助金を申請し、本年度の10月14日(日)には、藤棚、階段、ベンチを設置し、フジ、コブシ、サルスベリを植樹します。同時に、既存の桜と月桂樹の肥料と手入れも会員全員で行いますので皆様にはご協力をお願い致します。

 本年度より、2790地区第7分区から第8グループに変わり、当クラブより高橋宏資ガバナー補佐を輩出しますので、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。
会員相互の信頼と友情を基にして、微力ですが会員皆様のご協力を頂きながら「ひらめきと継続」の為に一年間務めさせて頂きます。
2018年7月8日に通算3000回例会を迎え伝統と歴史を感じ、62代目会長職という重責に、緊張とプレッシャーで一杯でありますが、諸先輩方のご指導を仰ぎながら、微力ですが頑張って参りますので役員及び会員の皆様のご協力、宜しくお願い致します。

佐藤千尋先生講演会

銚子ロータリークラブ
〒288-0045 
千葉県銚子市三軒町19-4
銚子商工会館内
TEL 0479-23-0750
FAX 0479-25-8789